あなたに伝えたい、世の中を生きやすくするために

ひとりのろう者からあなたへ

ろう者として生まれて感じた社会の壁と合理的配慮とは

2017-08-02から1日間の記事一覧

私が補聴器を付けることをやめた理由 後編

私にとっての補聴器は何だったのか 補聴器は「聞こえる人のふりができる道具」だった 自分の自尊心を満たすための道具だった 人を見下していることにもなっていた 補聴器をやめてから起こった様々なこと 外出時 家庭内 心理的な面 補聴器をやめて気づいた変…