あなたに伝えたい、世の中を生きやすくするために

ひとりのろう者からあなたへ

ろう者として生まれて感じた社会の壁と合理的配慮とは

電車のアナウンス、ろう者は分かりません ~電光掲示板に全ての情報を!~

駅のホームでのアナウンスや電車内でのアナウンス、ろう者や難聴者には伝わりません。 また混雑時などは聞こえる人でも聞き取りにくいことありますよね。 そういう時のために、誰にでも伝わる情報として電光掲示板を有効活用してほしいな、と思うのです。

あなたは誤解してる ~補聴器を付ければ聞こえるということの誤解~

あなたは誤解してるシリーズ、今回はよくある誤解「補聴器を付けていれば聞こえる」ということについて書いていきます。 実は、補聴器を付けたからといって聴者と同じように聞こえるわけではないのです。

あなたは誤解してる ~話せる人は聞こえるということの誤解~

あなたは誤解してるシリーズ開始。 ここでは、特に多い「発音がうまい人は聞こえている」ということについて書いていきます。 実は、話せるからといって聞こえているわけではないのです。

私について

自己紹介 簡単な生い立ち 活動内容 HAPUNE 宣伝掲示板 ろう者・難聴者・中途失聴者のための震災情報サイト ブログ SNS ここでは、私の簡単な自己紹介をしておきます。 よろしくお願いいたします。 自己紹介 生まれ育ちは京都。 今は結婚して山形在住。 簡単…

文科省主催の合理的配慮セミナーで合理的配慮を拒否!?続編

文科省主催の合理的配慮セミナーで、聴覚障害者への合理的配慮ができていなかった、という問題についての続編です。 結論としては周りの協力のおかげで無事手話通訳が付くようになったとのこと、これらの流れについてまとめました。

ろう者難聴者にとっての合理的配慮とは?

合理的配慮について、ろう者難聴者の場合はどのようなケースがあるのでしょうか。 一口に合理的配慮と言われてもピンと来ないけど、具体的な例を示してもらえると分かりやすいということはありますよね。 なので、今回はよくある例を2つ挙げてみました。

合理的配慮とは?基礎を分かりやすく解説!

合理的配慮という言葉、まだまだ世間ではあまり知られていません。 そこで今回は合理的配慮とは何か?を分かりやすくまとめてみました。 これによってろう者難聴者も生きやすい社会になってくれたらいいなと思います。